木村愛子新作ダンス公演

 dear others

   振付・演出・構成 木村愛子

     出演 後藤海春 木村愛子

日時:2018317日(土)−  18日(日)

会場:STスポット(神奈川県横浜市)

上演時間:56

 

 

   他者なしの生ってある?

 

写真:福井理文

 

 

 

 

 

 

 

エザール・ドミニック(美術)×木村愛子(ダンス)×田中みどり(写真)
         『UTSUSU』 移-映-写 三人展

       木村愛子ソロダンスパフォーマンス 

 日時:2017年9月10日(日)〜9月23日(土)

 会場:ギャラリー 水・土・木 -みず・と・き-

 上演時間:45分

 振付・演出・出演:木村愛子

写真:田中みどり

 

 

 

 

 

 

 

〈〈〈 KAIKOH PROJECT vol.4 〉〉〉

       水越朋が主催する、毎回のゲストと取り組む実験企画。
   遠くの港へ、水深6千メートルの彼方へ、
   思わぬものと偶然に出会うための漂流航海。

 

   出演 :木村愛子(ダンサー・振付家)、水越朋 (ダンサー・振付家)

   日時:2016年12月23日(金)〜12月24日(土)

 会場:六本木ストライプスペース

 上演時間:50分

 

写真:前澤秀登

 

 

 

 

 

 

 

ダンスがみたい!18 ~エリック・サティを踊る~ 参加作品
「温かい水を抱くⅤ」 
 振付・演出・出演:木村愛子

 日程:2016年8月15日(月)

 会場:d-倉庫

 上演時間:55分

 

写真:福井理文

 

 

 

 

 

 

 

 SHIBAURA DANCE WEEKEND参加作品

  木村愛子ソロダンス「水を抱く」再演

  振付・演出・出演:木村愛子  

  日時:2016年2月27日(土)

  会場:SHIBAURA HOUSE

  上演時間:55分

写真:北川姉妹

 

 

 

 

 

 

 

 

<身体>に対する態度表明

 木村愛子・林慶一 共同企画 新作二本立て

木村愛子「ガタザメル」 林慶一「公共について」 

 日時:2015年 10月6日(火) 〜10月7日(水) 

 会場:d-倉庫

 上演時間:45分

  

 

写真:前澤秀登

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンスがみたい!16 新人シリーズ受賞者の「現在地」参加作品

木村愛子ソロダンス「水を抱く」

日時:2014824日(日)

会場:d-倉庫

      上演時間:55

 

写真:福井理文

 

 

 

 

 

 

 

 

木村愛子ソロダンス「温かい水を抱くⅣ」

 

   日時:2013125日(金)~1月26日(土)

  場所:nitehi works

        上演時間:55

 

 

 

 

もっと、さまざまなもののありのままをしっかりみたい、と以前にもまして強く願うようになりました。

それの中身が濃厚で、生々しく息づいている瞬間に出会えたとき、あ、ダンスと感じ、何とも言えない嬉しさに包まれます。今回のシリーズの4作目は、横浜黄金町にあるアートスペースnitehi worksにて公演を行うことにしました。nitehi worksは、築45年、元金融機関のビルをアートワークで再生し、これまで様々な表現者とその空間をコンバージョン(用途変換)してきた場です。まずはそのアートスペースやその建物のある立地などをしっかりみることからはじめたいと思います。そしてその空間にほんの少しでも、わたしなりの息を吹き込むことが出来れば幸いと。

 

 

写真:福井理文

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業公演 木村愛子ソロダンス「温かい水を抱くⅡ」 
日時:2010年2月13日(土)~2月14日(日)
場所:桜美林大学 明々館 地下ギャラリー
上演時間:約60分

                                
骨をぎゅっと握った。
案外生ぬるいと思った。
骨の熱...。
いや、これはわたしの手の熱...。

 卒業公演 木村愛子ソロダンス「温かい水を抱くⅠ」

 

日時:2009年7月31日(金)~8月2日(日)

場所:桜美林大学 徳望館小劇場
上演時間:60分

 

 だいぶ遠くまできてしまいました。
 けれどこの先もっと遥か彼方へと、流れていくと思います。
 落し物をしてきてきたみたいです。
 でもそれがなんなのか、どうしても思い出せないのです。
 だから、せめてこのことはこうして箱にしまっておこうと思います。
 いつかまた帰ってこられるように。